読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めたぶ

表ブログの裏側で書きなぐる裏ブログです

山芋

ここのところ片道1時間余をかけて週に1回実家まで通っている。買い物や通院のサポートだが、その他、家事雑多を数時間手伝って帰ってくる。そしてたいていその雑用の中に1時間程度の畑仕事が含まれる。

わずか週に1時間でも、小さな菜園ならずいぶんときれいになる。往復の時間を合わせたら3時間かけて畑仕事をやってるともいえる。同じだけの時間とは言わない、せめて週に1時間でも自分の家の猫の額ほどの菜園の手入れをしてやればいいのに、なぜかこっちはできない。この春も、カラスノエンドウの花盛りだった。

あんまり長いこと放っておくわけにも行かないので、ようやくその1時間ほどをかけて草抜きをし、埋もれていたエンドウを掘り出した。その際、太いアスパラガスと芽を出しかけた山芋を見つけた。山芋は、厚さ1センチに2センチ×3センチぐらいの小さなカケラだ。畑においておいてもしかたないので、台所に持って帰って、洗って皮をむいてそのまま口に放り込んだ。

甘い。この時期の山芋がこんなに甘いとは驚きだ。発芽のためにデンプンが糖分に変わっていたのだろうか。

庭の畑は、少しだけまともになった。あとは夏野菜だ。