めたぶ

表ブログの裏側で書きなぐる裏ブログです

古い記事でも

フェイスブックとかで誰かが何かするとアクセスがあるもんみたいだ。どんなふうに取り上げられたのか、ちょっと気にはなるけど、まあ放っておこう。

Twitterの力

今日、表ブログのアクセスが伸びてるなと思ったら、だれかがTwitterで拡散してくれたらしい。DTMで遊んでるときも、7つの動画のうち、1つだけ飛び抜けてアクセス数があったのがTwitter経由だった。やっぱり拡散力ということでいえばSNSは強いよ。

とはいえ、改めてそっちの世界をやろうっていう気にはなれないなあ。めんどくさいので。

DTM遊び

若い頃にちょっと触ったDTMでいくつか曲を作ってみた。懐かしかった。おもしろいんで、ブログ書く時間がなくなっていた。そろそろ復帰する。

さすがに

2週間も書かないとなにかおかしいんじゃないかという気がしてくるこの頃。

大きくなったアスパラ

高さ1メートルぐらいまで伸びて枝分かれが始まったら食べられないと思ってたけど、先の方を折り取って食べてみたらおいしかった。これは使えるかもしれない。

アクセス解析のグラフ

1日に1000アクセスあったピークのあとで平常モードに落ちたから、変化が見にくかった。ピークが表示画面からはずれてまた見やすくなったけど、これもさみしいな。

300アクセス/日ぐらいが維持できるようになると割とモチも続くんだけどな。

山芋

ここのところ片道1時間余をかけて週に1回実家まで通っている。買い物や通院のサポートだが、その他、家事雑多を数時間手伝って帰ってくる。そしてたいていその雑用の中に1時間程度の畑仕事が含まれる。

わずか週に1時間でも、小さな菜園ならずいぶんときれいになる。往復の時間を合わせたら3時間かけて畑仕事をやってるともいえる。同じだけの時間とは言わない、せめて週に1時間でも自分の家の猫の額ほどの菜園の手入れをしてやればいいのに、なぜかこっちはできない。この春も、カラスノエンドウの花盛りだった。

あんまり長いこと放っておくわけにも行かないので、ようやくその1時間ほどをかけて草抜きをし、埋もれていたエンドウを掘り出した。その際、太いアスパラガスと芽を出しかけた山芋を見つけた。山芋は、厚さ1センチに2センチ×3センチぐらいの小さなカケラだ。畑においておいてもしかたないので、台所に持って帰って、洗って皮をむいてそのまま口に放り込んだ。

甘い。この時期の山芋がこんなに甘いとは驚きだ。発芽のためにデンプンが糖分に変わっていたのだろうか。

庭の畑は、少しだけまともになった。あとは夏野菜だ。

なんだろう?

営業用のサイト、ローカルに特化してる方のやつ、ローカルなんでふつうアクセス数20〜30程度、PV30〜40程度で安定しているんだが、なぜか昨日、アクセス数は変わらないのにPVだけが5000を超えている。なにか攻撃みたいなことでもあったのかと、ちょっと不安になるな。

逃避

書きたいネタがあんまりにも大山なので、躊躇しているうちに、風呂の中でふと思いついたことがあった。30分ぐらいで書いたけど、これって単なる逃避行動だよなと思う。

嫌な予感

頭の中にあるアイデア、次のブログのネタ。

ものすごく気になるし、おもしろそうだけど、この調子で進めていったらまた企画だおれになるな。書くのに10日かけて結局ボツとか。やな予感。

そうならないようにするには、細切れに、小出しにしていくしかないな。

統計に当たることの重要性

そうか! 前提がまちがってたんだ。

統計を見て、納得。もっかい一から考えなおそう。

ようやく糸口発見

過去のネタを切り口にしていけばいいんやな。それで、2つの事象の一方を所与とみるか他方を所与とみるかという展開にすればどうにかなりそうやな。

仕事休み

仕事のない日だったのでいろいろやろうと目論んでいたが、結局たいして何もできなかった。ここんとこ、そんな感じで泥沼にはまってる。

3つぐらいのことを

同時にいろいろ考えてるせいか、さっぱりなにもまとまらない。頭の中がカオス。もったいないなあ、この時間。

罪悪感

mastodon.cloudのサーバーが落ちたみたい。

それとも、日本からのアクセスを制限したのか。

なんにせよ、波に乗っかってボランタリーベースのサイトへのアクセス集中に加担した気がして、ちょっと後味が悪い。ちょっとした罪悪感。

 

追記:すぐ復活したようだ